『ジンフェス東京』で見つけたイタリアのジン『GIN AGRICOLO』全3種(木箱入り)遂に届く

お酒
スポンサーリンク

こんにちは!あらゆるイタリア製が好きな「ゆてぃー」(@evening_incense)です。

 

以前「ジンフェス東京2018 in 天王洲アイル」へ行ってきた記事をご紹介しました。

「ジンフェス」で出会ったジン「GIN AGRICOLO」のボトルとボトルシールの文字のフォントが大層気に入り、輸入元へ予約注文しました。

在庫の関係で、注文から届くまで2カ月ほどかかりましたが、ついに入手することができました。

スポンサーリンク

「ジンフェス東京」とは?

日本や世界各国のクラフトジンを試飲できる「ジン愛好家」のためのイベントです。

GIN FESTIVAL TOKYO | ジンフェスティバル 東京
GIN FESTIVAL TOKYO | ジンフェスティバル 東京 は、ジン・ラバーズのための祭典、ワールドジンデイを祝う日本初のジン・フェスティバルです。ジンというお酒の魅力を、ジンに情熱を注ぐ魅力溢れる方達と共に発信し、この素晴らしいカルチャーを発展させるために企画されました。

会場には100種以上のジンがあって、各ブースではジンの説明を受けたり、試飲をして飲み比べをすることができます。

試飲は1杯につき100円と、かなりリーズナブルでした。

試飲専用のドリンクチケットが販売されていて、私は20枚購入していましました。

詳しくは「GIN fest TOKYO(ジンフェス東京)2018に行ってきました。in 天王洲アイル」をご覧ください。

GIN fest TOKYO(ジンフェス東京)2018に行ってきました。in 天王洲アイル
日本や世界各国100種類以上のクラフトジンが試飲できる「ジン愛好家」のためのイベント。入場料は無料で、試飲は1杯100円。各ブースではジンの説明を受けたり、飲み比べをすることができます。
スポンサーリンク

『GIN AGRICOLO』を注文してからやっと届いた

6月のジンフェスが終わったあと、早速注文したのですが、なかなか日本への輸入に時間がかかったようで…。

お盆明けからしばらくしてようやく自宅に届けられました。

株式会社ゼログラ様、ありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク

購入した『GIN AGRICOLO』を紹介

大きな段ボールに入って到着。
ジンアグリコロ到着画

中を開けると、素敵な木箱が!
ジンアグリコロ木箱画

ビンと木箱の見た目が気に入ってしまったので、玄関に飾っています。
ジンアグリコロ鑑賞画

ジンアグリコロポストカード画

そもそもこのGINを気に入った一番の要素はラベルに印字されてる英字のフォントが気に入ったから。

そして飲むための『GIN AGRICOLO』は別で注文しました。

スポンサーリンク

2019年も「ジンフェス東京」が開催

『GIN AGRICOLO』と出会った「ジンフェス東京」が2019年も開催されます!

GIN FESTIVAL TOKYO | ジンフェスティバル 東京
GIN FESTIVAL TOKYO | ジンフェスティバル 東京 は、ジン・ラバーズのための祭典、ワールドジンデイを祝う日本初のジン・フェスティバルです。ジンというお酒の魅力を、ジンに情熱を注ぐ魅力溢れる方達と共に発信し、この素晴らしいカルチャーを発展させるために企画されました。

今年は私の体調が優れなく、行きませんでした。ま、毎年行ったところで特に変わり映えはしないだろうし(^^;)

そもそも天王洲アイルという町が特に好きではない。゚(゚´Д`゚)゚。

この記事を書いた人
ゆてぃー

日用品やコスメなど、エコで可愛くて他人と被らない物を中心に集めています。インテリアは、なるべく生活感を出さない空間作りに拘っています。労働者階級だけど、最愛の愛猫と幸せに暮らしています。

ゆてぃーをフォローする
お酒
スポンサーリンク
ゆてぃーをフォローする
FBI(Free Beauty Infinity)

コメント

タイトルとURLをコピーしました